せんせいのコラム

2016年2月 卒園まえに・・

先日、表現発表会が盛大におこなわれました。

こどもたち、先生たちの愛情こもった衣装に身を包み一生懸命がんばってくれました。

お遊戯もオペレッタも言語劇も、みんなとっても上手にできました。

発表会が終わって、いよいよ卒園に向けて先生と子どもたちが意識をもちはじめた月終わりに

細田恭子先生から年長児にむけての「卒園プレゼント」いのちの授業がありました。

こどもたちの毎日の方にも記事をのせましたが、赤ちゃんってどこからきたの?どうやって生まれてきたの?

そんな素朴な疑問に、こどもたちにわかりやすくそしてロマンティックにお話してくださいました。

どのいのちもお父さんに会いたい、お母さんに会いたいと思ってがんばって生まれてきた大事ないのちなんだよとか、

こんなに愛されて生まれてきたんだよ・・。

年長ぐみのこどもたち、たくさんのメッセージをじーっと聞いてくれました。

自分のいのちを大切におもうと同時に、周りのひとのいのちも大事におもう人に育って欲しいと願っています。

  • 大切にしていること
  • 教育内容のご紹介
  • 入園をご希望されるかたへ
  • 子育てのお手伝い