せんせいのコラム

2015年7月 お泊り保育

連日猛暑が続いております。立っているだけでも、汗が額から流れ落ちてきます。

さすがにこどもたちもぐったりかな・・と心配しておりましたが、プール遊びや水遊びでキラキラした笑顔と

歓声をあげている様子に安心いたしました。とはいっても、この時期熱中症になりやすいですので

こまめに水分補給をし、かいた汗は拭ったり着替えをし、こどもたちの体調管理をしっかりとしていきたいと思います。

先日、年長ぐみのこどもたちとお泊り保育にでかけました。

こどもたちは、動物にエサをあげたり、自然散策をしながら虫を捕まえたり、いつもとは違う環境の中で

新しい経験をつんでまいりました。

何より、お家の方と離れてお友だちや先生と一泊する、そんな経験がこどもたちのこころをひとまわりもふたまわりも

大きく成長させることにつながったのではないでしょうか。幸い大きなけがもなく、みんなが元気にいってこられました。

お家の方もお子さまをお泊り保育に参加させるにあたり、いろいろと不安なことや心配なことがたくさんあったことでしょう。

夜にでもなると、いつもそばにくっついているはずの子がいないのですから、さみしく思ったりいつもと調子がくるってしまった方が

いたかもしれませんね。

お迎えに来ていただいた保護者の方の愛情深い表情、親子の再開をみて、こちらのこころもホッコリいたしました。

さて、このあとは長い夏休みに入ります。夏期保育もありますが、こどもたちはお盆を迎え親戚の人たちに会ったり、

ご家族で旅行に出かけたりと楽しいことがたくさんあるでしょう。

夏ならではの経験をたくさんして、また9月に楽しい思い出の話を聞かせてくれるのを楽しみにしております。

  • 大切にしていること
  • 教育内容のご紹介
  • 入園をご希望されるかたへ
  • 子育てのお手伝い